表示切替: 並び順:
13件中1件~10件を表示

商品一覧

むすびおでん昆布

¥5,865(税込)

道東産のなが昆布を7~8cmの長さで結び乾燥させています。
ボイル加工や味付けなどはしておりませんので昆布本来の風味やだしが料理に生きてきます。
おでん種、煮物などの一品におすすめですが、お一人様用の湯豆腐などにだし昆布兼用でお使いになるのにも向いています。

バッテラ(8寸)

¥9,180(税込)

白板昆布(おぼろ昆布を掻いた後の芯の部分)を、小・五寸・八寸に切ったバッテラ昆布は鯖寿司など押し寿司の材料に適しています。

バッテラ(5寸)

¥5,184(税込)

銀シャリの上で尾っぽがピンと立ったコノシロのさまがボートに似ていたのでバッテラ(オランダ語でボートの意)と呼ばれるようになったようですが、鯖寿司に変わった今でもバッテラ寿司と呼ばれています。
昆布の性質上、水分を含むと巾が2割ほど広がります。

すし巻昆布 磯の雪

¥3,780(税込)

機械削りのおぼろ昆布を重ねて一枚の板状に仕上げた製品です。
全形の板のりと同じ寸法で料理への利用も海苔と同様のものに適しています。
主にお寿司への利用が一般的ですが、色合いの違いで見せる料理として海苔を使う他の料理にもお使い頂いてみてはいかがでしょうか。

きざみ昆布

¥4,075(税込)

道東産なが昆布が主原料で、ボイル加工した昆布を細く切り乾燥させてあります。
もともと煮上がりの早い昆布ですので水洗い程度でじゅうぶんやわらかくなります。
煮物、炒め煮、酢のものなどの他、かき揚の具のような天ぷら等揚げものにもむいています。
一度ボイルした昆布ですので「だし用」には不向きです。

おぼろ昆布(太白)

¥9,258(税込)

昆布表面のくろ皮を掻きおえたあと(ここまででできるのはサラエと呼ばれる黒おぼろ)白い部分だけを掻いてできるのが太白おぼろです。
どれだけ薄く掻けるかが職人の善し悪しを決める熟練の技術、当然価格に反映されます。

★黒とろろ

¥3,000(税込)

おぼろ昆布は昆布の表面を職人が刃物で削ってできますが、とろろ昆布は昆布の断面を機械で削って作ります。
重ねて圧縮された昆布は一枚ずつがはがれやすいためまるで一本の糸のようになります。

★バッテラ(小)

¥3,240(税込)

白板昆布(おぼろ昆布を掻いた後の芯の部分)を、小・五寸・八寸に切ったバッテラ昆布は鯖寿司など押し寿司の材料に適しています。

★おぼろ昆布(さらえ)

¥2,484(税込)

昆布表面のくろ皮部分を中心に削ったおぼろ昆布がこのサラエと呼ばれる黒おぼろです。
昆布の旨みはくろ皮の付近により多く含まれるという説もあり、お汁物には最適のおぼろだと思います。
太白などと比べ昆布の風味が圧倒的に強く価格も安いため麺類の具材として手軽にお使い頂けるのが特徴です。

すし巻磯の雪(10枚入り)

¥400(税込)

機械削りのおぼろ昆布を重ねて一枚の板状に仕上げた製品です。
全形の板のりと同じ寸法で料理への利用も海苔と同様のものに適しています。
主にお寿司への利用が一般的ですが、色合いの違いで見せる料理として海苔を使う他の料理にもお使い頂いてみてはいかがでしょうか。

13件中1件~10件を表示

店長日記




いらっしゃいませ!私が3代目の店主の小田です。
昆布の中で生まれ育ってこの道50年、それでもひとめで昆布の銘柄を当てるのは、なかなか至難の業です。
私どもが厳選した商品の中から少しでも美味しい昆布や加工品をお求め頂ける様なホームページにしていきます。
ぜひ一度お試し下さい。
店長日記はこちら >>

カレンダー
  • 今日
  • 定休日
  • 年末年始休み

決済システムのご案内

あんしんクレジットカード決済システム

QRコード

リンク集

通販・お取り寄せの商品検索サイトShopping Feed(ショッピングフィード)
にほんブログ村 グルメブログ いろいろなグルメへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

ページトップへ